Google検索





気になるバナーはポチッ





2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カウンター

無料ブログはココログ

Twitter

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月20日

大雨の最中にあったてんてこまい

先週の豪雨、あれ?先々週か。

あの時の金曜日、それは一本の電話から始まりました

何故か部屋の地面に転がってるアクロたん(2012製ソニースマホ、docomo通話専用になってるもの)が
鳴り出して、母から。

まーたどこにかけ間違ったんだ?兄か?と思い出ると

「たすけて~~~、くすりと水・・・天井が回る・・・」と。

ちなみに母がどこにいるかというと隣の部屋。私の隣の部屋。

見ると、虚ろな顔して天井が・・・回る~~~というので
階下へ行き水と薬を持って2階へ。

飲んでじっとしとき、と言っても今度は「気持ち悪い・・」とゲロゲロ吐き出した。

脂汗をかいていたので、また階下へ走り濡れタオルを作って首元冷やしても
薬吐いてしまったようだし、今度はトイレに行きたいけど降りられないという

かと言っていくらデブの私でも背負えるほど体力はないし階段は狭いし
肩をかしてなんとか階下まで下ろしトイレに連れて入り

一段落かなーーと、そう思っていた。

またなんとか母の部屋に連れてあげてベッドを背もたれにして
口呼吸しながら「収まらへん・・・」と言いながらゲロゲロ。

「#7119にかけて、ちょっとどうしたら良いか訊いて・・・・」
(#7119は救急電話相談、救急車を呼ぶような事態か相談する窓口電話)
というので、訊いてみたところ、高血圧の持病があるから、ここは救急車を呼んでもらったほうが
いいという。

母上に「呼ぶ??」と言って訊くと「鳴らしながら来るのは・・・」というが
救急は鳴らさないとダメなので、もう呼ぶことにした。

仕事上何度も119には掛けたことがあるんだけども
流石に乗るのは初めて。

救急隊員の苦労がそこで本当に解る、何度も受け入れ要請を断る病院に
掛け続ける隊員の方に頭が下がる。

ようやく数件目で大きな基幹病院に受け入れてもらえることが決まり
15分くらいかけて大雨の中ピーポーピーポー、止まらないってステキ(あ、いえ)

保険証などの手続きをしたら、後ろから軽自動車でついてきた父がやっと来て

なんとそれから2時間半放置!!

説明なし、なんにもなし!普通なんか看護師でもいいから「今こんなことしてます」とか
言わへん???j待合でTVもないし、外は豪雨やし暇やし。

で、やっとこさ呼ばれたらなんとか元に戻った母上が「帰っていいらしい」と。
先生の説明曰く「耳の方からきてると思います、CTと血液検査では特に問題はない」と。

CTまで撮ってたんかい、ならなんか先に言って。

2日分のめまいと吐き気止めの薬をもらって、やっとこさ帰ってきたと。

月曜に家からそう遠くない綺麗な耳鼻科でめまいの検査をしたら特に今は異常がないとのこと。
でもいざという時の薬ももらってきたようだし、今度めまいが起きたりおかしいなと思ったら
そこへ行けばいいし。

はぁ、こういう時に父親はあまり当てにならない人で(耳が遠い上に気ばかり焦る人)、
私のそう遠くない将来が見えてきたなーと感じました。

一応病院内で何をやるか想像もつくし、夜の救急でこちらからせっついてあれこれ言っても
現場にうるさいだけだし。

なんか医療の受付の現場に帰りたくなりました。
向こうに座ってカルテカタカタ打ったりしたいなぁと。


でも実際は個人医院の場合あまりの勤務体制のぐちゃぐちゃがもう嫌なんですけどね。

はぁ、いろいろあったけども母上は元通り「鉄人」のように復活しました・・・

2018年7月 5日

この雨、全然大丈夫じゃない

ヤバイでしょ、土砂降りが全くやまない。

小降りになることが時々あってもやまない。

今日の通院ではプチ台風なの?という雨風で二人の医者に

「この雨の中遠いとこから大変ねー」と慰めにもならない言葉を頂くほど。
電車止まった?とか聞くけど、新快速はね。普通とか快速は動いてるのよ

一昨日から右目が痒くて痒くて、白目の部分はブヨブヨになり充血して真っ赤になり
「アレルギーですかね?」と聞くと、流石に解らないから目薬を一本出しておくけど
これで良くならなかったら眼科に行ってねと。

そりゃここは皮膚科だもの。でもアレルギー科も標榜してるんだけどさ。

お陰で市販薬局で買うはずだった目薬代が保険で賄われましたよっと。

もう今日はお昼ごはん食べる気力もない、何かする気力もない。


帰りに老舗文具店によって買い物をして、ジュンクでまたサブカル本買って
バスに乗って帰宅してたら

家から一番近い川が見たこともない増水!!
明日も大雨、土曜も雨!これ氾濫するんちゃうの!

そう言えば皮膚科で一斉に待合の人の携帯やスマホが鳴り出して
怖かった。神戸は山も多いから危険だらけ。

家はまだすこ~し高台だから避難勧告とかないんだけど、ほんの少し先は
避難情報が出てる。

これって、梅雨明け前の豪雨災害ってやつなんだろうか。

2018年7月 1日

多分落雷の悲劇

昨夜ずっと雷がすごい勢いで鳴ってまとまった雨も降っていたのに

悠長にパソコンをカタカタしていたら、突然ネットが停止してしまいました。

でもおかしいな、、、スマホのWi-Fiは生きていました。
モバイルデータを止めても動いていました。

パソコンのせいかな?と思い再起動させましたがインターネットが見つかりません状態。

モデム?と思い、そちらも再起動させましたがやはりパソコンは動いてはくれませんでした

1時間位はあれこれスマホで調べて奮闘していたのですが、何をやってもネットには
繋がらず。

仕方なく午前0時頃にLINEで電気業を生業にしている友達にヘルプを出し
ビデオ通話で画面を見せながらレクチャーを受け、あれこれやりましたがダメ。

いろいろ調べては試し試行錯誤をし
有線で繋がっているのを、もう無線で繋げることにしようと、
そのレクチャーを受け、
ようやく繋がったのがネットが遮断されてから7時間後。

パソコン内部の有線LANの制御チップの何らかの故障だろうと言われました。

なにせネットワークもなくなり(笑)ネットワークドライバの再インストールもしたけど
ダメで、セキュリティも切り何をやってもダメ。

ADSLのタイプを強制的に変更した後からやたらと切れるルーターに怒っていましたが
無線カードを申し込んでおけばよかったな。有料だけど。

今はプラネットのWi-Fiの方で繋がっています。あ、それでいいのか・・・
もう疲れてクタクタへぼへぼシオシオのパー状態。

そう、何もかも雷が物凄いのに使用していた私が悪いのよ!
ちゃんと全部線を切っておけばよかったんだわーーー

そんな焦りの中、母上から頼まれた楽天での桃の買い物だけは
必死でスマホからやっておきました・・・/(^o^)\ナンテコッタイ


美味しいコーヒーが飲みたいと言われ、桃が食べたくなったと言われ
挙句に自分の時間にネットが切れるとか、人の不幸は蜜の味な私の性格の災いだわな

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »