Google検索



気になるバナーはポチッ





2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター






無料ブログはココログ

文化・芸術

2017年7月18日

またもや宝塚熱

治まりかけていた宝塚熱ですが、なんとまぁ運良くチケットを当てました。
A2CAREという除菌消臭剤のメーカーのご招待プレゼント。

はぁ、よく当たったなぁと思いつつ、またもやご縁なのは月組。
半年ぶりでございます

20170716_125246_3


久しぶりの花の道を歩きます。前は寒かったのに今回は猛暑!
全身滝汗の横を涼しそうなジェンヌさんがお一人歩いて行かれました・・・oh・・・

大劇場の中は本当にクーラーが効いていて心地いい~~

で、抽選の前に本人確認。
なんと、わけのわかないことに
「◯◯です」
「◯◯さんですね。愛知県からお越しですね?」
「え??神戸市ですけど・・・」

どういうことだよ、しかも下の名前の読み方も違うし。でも応募したの私自身だし。
当選した人をリストアップ化した用紙でチェックされていたのですが
無能な社員さんが間違って入力したんでしょうね・・

まぁいいや。見れればいいのよ

今回は前回27列でA席扱いでしたが、今回は17列の右より。
かなり自分としてはいい席だったなという感じです

1500199230163

近いなぁ、銀橋もそう遠くない!

前はミュージカルとレビューが別だったのですが、今回は長編ミュージカル1本。
「All For One」という三銃士の内容です。私何も知らない・・
昔三銃士の映画を見たけど、もうすっかり忘れました。

とりあえず登場人物多いな、これついていけんかも、とドキドキしながら見ていたら
ところどころ笑いありで自然と引きこまれていました。

前回より珠城りょうさんが堂々としておられて、もうすっかりトップスターの貫禄が^^
細かいことはパンフを買っていないのでわからないけれど、
アトス役の宇月さんが相変わらずええ声~~~♪ですね

美弥るりかさんは色っぽいし。移動してこられた月城かなとさん、キリッとしたお顔で
なにげに今回の笑いどころを持って行かれました。

(*´д`;)ファイナルの大階段も素敵だった~~~きらびやかで魔法にかかったまま
あせまみれで帰ってまいりました。

20170716_181134

まだ夏休みにしては宝塚大劇場に関してはチケットがあるようなので、
小学生高学年くらいからは内容が理解できる楽しいミュージカル、是非夏の思い出に
見て欲しいですね

100%満足のたんちゃんでございました、うひひひひ


2017年1月26日

また宝塚熱

宝塚に住む友人が遊びに行こーと誘ってくれたので、大阪まで。

着いてから、「宝塚のショップみていい?」と聞いたら「いいよ」と言ってくれたので
阪急グランドビルの29階へ。
あったよ「キャトルレーヴ」!!友達は宝塚に住んではいても、歌劇のことはまるで知らぬ

で、私が「わーこれ欲しい!」「うおー、これもかわいいいい」とかいいながら自分の買うものを
いろいろ見て悩んでる横で、へーへーを言うばかり。

やっぱこれ買おうかな・・でもあっちがいいな。。。と店内を何周も。


で、買ったのはレターセット。これで鬼嫁に手紙を書こう!

で、お店を外に出たら「はいこれ」って。


170125033608


わ!!!! 見たかったエリザベートの公演のバックチャームでした。
うれしいいい、行きたかったんだけど勇気が出る前にチケット売り切れ・・・


ちなみにお持たせで

170125033914


ルマンのサンドイッチも買ってきてくれました~~~

宝塚といえばルマン!!凄い美味しいの、たまごサンド最高です

絶対に宝塚に行かれた際にはお店に立ち寄ってくださね。

2017年1月10日

宝塚歌劇月組「グランドホテル」

思いの外宝塚は遠かった・・・

三ノ宮から40分ってどういうことさ

朝は凄い早かったのでどこも開いてなくてただ大劇場まで歩くのみ。

170107115532

特に感慨深さはなく大劇場についたら早いのに凄い人!
9時半から席のくじがあって、くじ運が完全に下向気味な私は1階だけど
A席のところ・・・うわーん、もっと前で見たかった・・・

でも前の方が来られてなくて何も遮るものがなくて、ステージの隅から隅まで見える場所だったのは
凄くラッキーで。

劇場内のお店が開いていたので全店舗見ました。
最初に友達が美味しかったと言った人形焼を買い、臨時の郵便局があったので
チラ見したらラインダンスの消印があって買うことに。

ポストカードを買って窓口で切手代も合わせて支払うと、その場で素敵な消印が。

170108042156

あとは黒燕尾の刺繍が入ったタオルハンカチと今回の演目のポストカードを1枚。
なにせ完全ビギナーなので何がなんだか解らない。これ誰?さっぱりわからない。

でもそうやってウロウロしていたらもう開演5分前で慌ただしく席について
持って行った双眼鏡を片手に観劇開始♪

生オーケストラだから迫力もあるし、ミュージカルなので凄くテンポが良くて。
初めは登場人物が多くて覚えられないかも…と思ったけど全然解りやすかった。

なんてったって歌もダンスも上手だし。

あっという間の舞台で終わったら35分の幕間、お昼タイム。

170107011311

お弁当とお茶付きですから座席で頂きます、安心の淡路屋。ごちそうさまでした、美味しかった♥

第二部はレビューでこれも楽しみにしていたんだ~~~ヽ(´ー`)ノ

ドンドン違う場面で歌と踊りが展開されて、私が一番楽しみにしていた黒燕尾の演舞が
本当に素敵…かっこいいいいいいいいいいい!!

あっという間のフィナーレで珠城りょうさんのお披露目公演は終わってしまいました。

凄いこれは魔法の世界だわーーー、かっこいいし綺麗だし惚れるわー;;
この作品は再演で初演はもちろん見ていないのだけどもあまり比較はされたくないなと。

どんな作品も初演はよかったーと思うもの。
また見に行く機会があれば絶対行きたいデス、宝塚~~~♫

2016年12月28日

私にもクリスマスプレゼントがあった!

毎年クリスマスというのはほぼ無縁なんですけど
今年は大きなプレゼントがあったんですよね

鬼嫁が大阪で買い物をした時に、応募券をもらって応募したもの。

それはまさに
宝塚歌劇。

Oh...!私が一度でいいから見たいよ~といったのを覚えてくれていたんです

自分は興味ないのに、私が見たいといったから、と軽い気持ちで応募したら
当選、ということで1月初旬に初めての観劇に行けることになりました~~

ビバタカラヅカ!!

と言っても昔のステージを時々ネットで見てたくらいで
最近の方は誰もわからない。
どうしましょうねぇ

まぁここから嵌り込むことはないと思われるので、ストーリーを楽しんできますか

ああ、楽しみでなりません。

演目がかなめさんが演じた再演で(あ、涼風真世さん)『グランドホテル』だそうです

何が何でも早起きしますよ、これは仕方ない。

しかし、宝塚といえば未だに清荒神しか知らない私。まぁいいか。

2016年5月30日

エリザベート貯金

怖いもの見たさで動画で「宝塚」のいろいろを見ていたら
結構面白いことに気づいてしまったのです

と言っても殆どの方が見分けがつきませんから、歌とダンスだけをボーッと見ていたわけなんですが
エリザベートという作品が好きになりまして。

2005年までの初演&再演は見ちゃいました。
最近のはまだおっつかないです。

歌とかメロディライン覚えてしまったので、あ、あの曲みたいな。

決して楽しい話じゃないんですが何度BGMで流れ続けていることか。

今更ながらお歌が上手なのは耳福ですね

神戸と宝塚、近いんですが。私にとって宝塚と言えば清荒神。
ええ、清荒神です。それ以外何もない。ファミリーランドだって多分行ったことはない。

荒神さんは2回位行ってるのですが、また御朱印をいただきに行かねばならぬのです
ああ、山の上、しんどい

というか、宝塚といえばあの化粧。

ほぼ一重の私にとって、あのアイメイクというのは結構勉強になります。
ほほう、そこにアイラインを入れるのか‥
やっぱアイプチモドキで二重にすべきか(と言ってもシールでものりでも結局ひとえになる)

さて、無事宝塚のエリザベートを見に行くことになるのか。
それとも飽きるのか。

その前に行こうと思った時にチケットがあるのかが問題であります

2015年11月23日

とりあえず京都

先週末、ババゴミの京都へまた行ってきました。
もうヘトヘトです、足も痛いし腰も痛い。

今回は嵐山に行って来ました。
大河内山荘 というところがありまして 拝観料は1000円と高いのですが
凄く素敵な園内が見られるという事だったし、そこに決めてました!

庭は大変広く また 園内は とても綺麗に整備され、順路にそって散策することができます。

もみじは時期がズレたのか葉の状態が良くないのか、とても良かったとは言い難いですが
今回はお庭だけでも大満足!!

園内の見晴らしのいいところでは、近くのお寺の塔だけではなく右大文字の場所もはっきり分かりました
また遠くに京都タワーも見えました!!
そんな近くないのになぁ・・
あの景色は感動ものでした(^o^)

151123061848

逆光気味で何を撮っても真っ黒(T_T) 写真がない・・

久しぶりのお薄美味しかったです(元茶道部)。
お菓子は鶴屋吉信の特注なのかなぁ、柚子餅最中でした

嵐山の喧騒に疲れたら、ここオススメです!ただし、足腰の悪い方は足元が
かなり石段の急なところもあります

2015年9月22日

自分が知らなかった巨匠というおっさんのピアノ

あの・・niftyさん。エラー起こすのやめてくれないかな。
最近書けたと思ったら確認でエラー起こして白紙になる。

というわけで2度目なので前より手を抜いているかも知れぬ


初めは全然違う動画を見ていた

ヒトラーの側近の話で「ヨーゼフ・メンゲレ」の回だった
そこで出てきたワンフレーズの曲。メンゲレはよくそれを口ずさんでいたと

そこに書いてあったコメントは「トロイメライ」かな?? だった

気になったので速攻ぐぐってみた

最初に出てきたのがこのおっさんの動画だった


うわ~~~~、凄くいい曲だな。。。と見ていたら
なんか凄くこの「おっさん」が賞賛されている
え?そんな凄いの?と他を見た
それが「英雄ポロネーズ」

圧倒された
またトロイメライに戻ってみた。なんか泣けた。優しすぎる音色に泣けた。


動画は著作違反だろうから貼れない

私CD聞かなくなったんだよね、MP3で買おうかな
巨匠「ウラジミール・ホロヴィッツ」。めちゃくちゃ格好良くてその世界に引き込まれるね

でも十分すぎるほど有名で私が知らなかっただけなんだけど。


まぁそこで話は変わるんですが、最近いただき物でずっと頑張ってたtouch第一世代がアホになってきた
ロックが外れないの

困ったね、使い慣れてたから。兄からもらったiPodもホイールがダメに成ってオクラ入りなんだけど
iTunesにあれこれ慣れてるからウォークマンとか持てないわけよ

で、touchとかアプリ使わないし(Wi-Fiじゃないと使えんし)、nano(15年製)でいいじゃんと

そこで問題発生。私のPCはまだまだ現役。6年目だけど大丈夫
しかしiTunesの最新バージョンがもう対応していない。

で、第7世代のnanoはiTunes最新版なのだ、アウチ。

・・・待てよ、うちには更にもう一台あるじゃないか、8,1のが。
母上のPCにiTunes放り込むか。

欲しいのはアップルストア限定の赤、募金付き。17800円、touchに比べたら
大幅に安いね、ダイエットも合わせてお菓子代溜めましょうかね

2015年9月 9日

賛同のつもりでチケットだけ買うな!

実に腹立たしきことがある。

9月19日要はまだ1週間以上先のことなのに、時間があるのに
良かれと思ってそのような行動を取る人がいる


沖縄で青山繁晴氏の講演が予定されている。
題名はいつも同じ「祖国は甦る」。私は姫路での講演に参加してとても勉強になった。

ただ壇上で話すだけではない。席の方に降りられて質問されたり、大きな声で一生懸命
魂のような叫びを感じさせる声で、思いを語られる。

行けば解るさ!! その言葉で通じる。


問題なのは圧倒的な講演会の知名度不足。
翁長知事になってから保守のそういった活動内容が知らされないのか、
チケットが売れていない。

じゃあどうすべき?

まだ時間は全然あるんです。
私達青山氏と志を同じくする者が拡散して情報を行き渡らせればいい。
私達が努力すればいい。

そして1枚、2枚と売れていけばいいじゃないか。あと1週間以上もあるのだから
運動は継続していけば広がっていくものと信じる。


ただ売れていないJC(青年会議所)が可哀想だ、金銭的に赤字に・・と安易に思うばかり
チケットだけ買う人たちが出てきている。
1枚、2枚、果ては4枚。

もし大勢の方がそうやって自己満足のつもりで買ってしまったら
公演直前になって知った人が「完売」で入れないことになる。

ただホールに入れば空席の山。これは本末転倒ではないのか??

まずはネットを見るということが出来るのであれば、FB、Twitterなんでもいい。
こんな素晴らしい講演があります、是非行って下さい、と声掛け運動をすることから
して欲しい。

勿論島尻青年会議所の方には努力してほしいけれど、私達本土の人間だって
なんとでも出来るじゃないか。

きっと青山氏も自分の出るマスメディアでお知らせとして仰ると思う。

沖縄の保守の方だけではなく、戦争を知らない若い世代の人たちに
どうか会場に足を運んでもらいたい。立ち見が出るくらいに・・・


公益社団法人島尻青年会議所・青山繁晴氏「祖国は甦る」ユインチホテル南城、2,000円

しかし、島尻青年会議所はFBだけじゃなくて誰でも見れるブログを更新しなさいよね。。
登録してない人も多いんだから(苦笑)


ついでに

自由民主党総裁・内閣総理大臣 安倍晋三様, 公明党代表 山口那津男様: 平和安全法制を
必ず今国会会期中に成立させてください。

オンライン署名リンクです、勿論名前を伏せるようにも設定で出来ます。
ご賛同いただけるようならお願いします

2014年8月16日

エッシャー展見てきました

美術館とかほぼ行かないんだけど、気になっていたしとっつきやすいかなぁと
明石でやっているエッシャー展に出かけてきました。

あの文化博物館、坂の上にあって、恐ろしき階段が待ち受けてるから
大嫌いだったのよね。
知らなかったけど道から博物館の横までエレベーターついてました(笑

入場料1000円のところ、コープの組合員証があれば800円という割引、恐るべしコープ!

駅前にある金券ショップに前売りあるかな~でも寄るの面倒だなぁと思っていたので
ラッキーでした!

20140815_171835_2


会場の初めの場所は風景画や自画像・家族像など普通の絵が多く並んでいましたが
そちらもまた魅力がたくさん。自画像が私とても好きな感じでした。
あと、大好きなイタリアの風景画が多かったですね。

子供を交えた家族にはそういった絵はどうでもいいらしく、「よくわからん」という声があちこち。
なんかなぁ・・せっかく何だけど仕方ないか^^;

例えば3人目の子供が生まれましたと知らせるカード、どう見ても横の説明書きにも
書いてあるのに、親が「年賀状ちゃう??」って。あのなー・・

でもあの無限の階段を上り・降り続ける人たち、どうやったら流れ続けるのか謎だらけの滝、
んー・・・どれだけ見てても解らない。

というか思ったよりそんな大きい作品ではなかったんだなぁと。
でも木版画やリトグラフなど細かいことはわからないけど、凡人が見ても
全く飽きないいい作品展でした。

31日まで明石の文化博物館でやってるので行ける方はどうぞ。
駐車場は狭いから駅から見えてるし徒歩の方がいいですよん。

♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・

15日でしたね

本当は姫路の護國神社に行きたかったのですが、天気がよくなかったので。。
家で夜に「硫黄島からの手紙」を見ようかと思ったけど、あの作品・・・硫黄島は
自衛隊以外日本人立入禁止区域なのに、アメリカの当時のライス国務長官が
特別許可出して下さいって頼んできて、ホイホイ許可出たんですよね。
まだ遺骨がアスファルトの下にたくさん残っているのに。。

なんか複雑で、あとはあんな生易しい戦場図じゃないから見れなかった。
いや、すでに1度は見てるんですが。

えっと・・5・6日目かな??超軽い運動やりました。

2014年1月 6日

そろそろこの季節ですね

相変わらず吐き気が収まらずに食道~胃を切り取って捨ててしまいたい
たんちゃんです。仰向けに寝ている時以外は不快極まりないですが
ご飯は食べられるようになってきました。きっと大丈夫。。


新春の歌会始めの時期がきたなーと最近よく思うこの頃です。

去年のお題は「立」でしたけども、可愛らしい歌を今でも思い出します。

 実は僕家でカエルを飼つてゐる夕立来るも鳴かないカエル

12歳の男の子が詠んだ歌ですが、当時は「ほ~~~」というくらいの感想でして。
しかし、奥深い、実に奥深い。

なんで鳴かないんでしょう?普通雨が降るとケロケロ田んぼでも鳴きますよね。
陛下の御製(ぎょせい)や皇后陛下の御歌(みうた)などはとても難しくて
元から読み流すという失礼なことをしていますが、
このカエルのうた、1年に何度も思い出すわけです。

なんでなんだろう??なんで鳴かないんだろう?ケースに入れられていると
雨ってわからないのかしら?カエルってどういう仕組みで雨を喜ぶ(?)のかしら。

陛下は当時太田君にこう仰られたそうで。
「なんで鳴かないんでしょうねぇ」

「自分でも解らない」 そうよね。で、陛下、どうしてアマガエル鳴かなかったのでしょう?
陛下はきっといろいろこうだろうなというお考えがもちろん脳裏にお浮かびだったでしょうが
そこを仰らないのが、またお控えめで素敵だな・・と思う、そんなことを未だに
思い出す私なのでした。

9年目が始まったこのブログ、さていつまで続くか解りませんが
出来るだけ中身のある物を残して行きたく思います。
(といいつつ書き忘れるのよねぇ)